トップ / 一緒の番号を!有名選手の背番号

オリTシャツでサッカーを

一緒の番号を!有名選手の背番号

個性を出すなら背番号を入れる

メンバー一人一人が観客席で応援する家族や友人たちから一目でわかるようにしたいなら、背番号を入れることをおすすめします。本来背番号はGKが背番号1をつけてDF、MF、FWの順に、2、3、4・・・とカウントされていくものです。

しかし、おそらくメンバーからの希望で一番多いのは「憧れの○○選手と同じ背番号をプリントしてほしい」というものでしょう。例えばメッシなど名だたる有名選手と同じ「10」は競争率が高く、人気が集中しそうな背番号です。確かにサッカーチームのオリジナルTシャツという観点からすればポイントゲッターであるセンターフォワードの「9」エースストライカーの「10」がおすすめの番号ではあります。また、人気のある選手の背番号ということであれば長友の「55」等も人気が高いおすすめの番号ですね。

厳密には試合中に同じチーム内で同じ番号を他の選手が使用することは認められませんから、フォーマルな試合ではルール違反になりますが、チーム内の練習試合や同じような地元チームとの試合、あるいは移動の時だけ着用するならそれほど目くじらを立てることはないでしょう。なお、ルールから行くとGKはフィールドプレイヤーと異なる色のシャツでなければならないという決まりもありますから、キーパーに希望を聞いてあげるといいですね。

このように野球やほかのスポーツと同様にサッカーにとっても背番号は大きな意味を持ちます。サッカーの歴史とともに背番号にはその時々の名プレーヤーの歩みとも重なり、選手たちやサポーターの思い入れを含むものになりました。背番号はメンバーそれぞれの個性を表すものとして、オリジナルTシャツを作るのならぜひ取り入れたい要素です。

Copyright © サッカーはオリジナルTシャツで. All rights reserved.